「黄金の豚 (篠原涼子) 」視聴率(2010年10月期) ドラマ視聴率速報・ドラマン

ドラマ視聴率速報ドラマン
トップへ



歴代ドラマ視聴率情報

(おうごんのぶた)

黄金の豚

篠原涼子

2010年10月期
*
日本テレビ
水曜22時

LINEで送る


  • ドラマ情報

    「黄金の豚」

    キャスト/あらすじ/主題歌など

[主要キャスト]
篠原涼子
岡田将生
大泉洋
桐谷健太
山口紗弥加

[あらすじ]
篠原涼子が汗水たらして働く国民が納めた税金を浪費する大物の悪人たちに真っ向から立ち向かう勧善懲悪ドラマ。岡田将生、大泉洋、生瀬勝久、桐谷健太、宇津井健ほか個性派俳優が脇を固める。

[ドラマ主題歌]
守ってあげたい(伊藤由奈)



  • 視聴率情報

    「黄金の豚」

    全話平均視聴率/各話視聴率


  • 全話平均視聴率
    13.5 %
01話(10/20)15.3%
02話(10/27)14.2%
03話(11/03)12.1%
04話(11/10)15.2%
05話(11/17)14.1%
06話(11/24)13.0%
07話(12/01)13.0%
08話(12/08)10.5%
09話(12/15)14.3%

黄金の豚-全話あらすじ

第01話

詐欺罪で服役後、仮釈放中の芯子(篠原涼子)は就職試験を受けるが次々と不採用になる。そこでお金に困った芯子は、盗み目的で初老の紳士・久留米(宇津井健)に近づくが、彼は「再生屋」の異名をとる検査官だった。

そんな久留米にスカウトされた芯子は会計検査庁の調査官として働き始める。配属先には同期のエリート・工藤(岡田将生)、以前、芯子が結婚詐欺でハ メた相手(大泉洋)、冷めた態度で仕事をこなす金だ(桐谷健太)、お調子ものの課長補佐・明珍(生瀬勝久)らがいた。そんな彼らとともに介護付き老人ホー ムの利権にからんだ不正に挑む。

第02話

芯子(篠原涼子)は角松(大泉洋)らと警察署の機密費流用疑惑を調査することになる。優(岡田将生)は公開された領収書を見て、筆跡が同じ物が 何枚もあることに気付く。調査した結果、それらの領収書の日付は同じで、その日は宴会が行われていたことから、警察が機密費を宴会代に使った疑いがあると 判明する。

自身の素性が知られることを恐れ及び腰だった芯子だったが、久留米 (宇津井健)から警察を知る芯子だからこそ警察の悪事を暴けると言われて奮起する。

第03話

芯子(篠原涼子)は久留米(宇津井健)の指示で国立病院での税金の不正使用を調査することになる。病院では院長・桜井(品川徹)よりも運営局 長・国枝(神保悟志)が権威を振るっていることが分かる。芯子は、そんな国枝の存在に不信感を抱き調査を開始。すると国枝を含めた病院の役員全員が天下り 官僚と判明する。

第04話

会計検査庁に、角松(大泉洋)の故郷である清杉村の護岸工事について手抜き工事を疑う投書が届く。芯子(篠原涼子)らは村を訪れ調査を開始す る。ところが、村長の漆原(半海一晃)は芯子らが自由に調査できないよう、さまざまな画策をする。そんな中、投書したのは角松の母・ふな子(大川栄子) だったことが分かる。

第05話

芯子(篠原涼子)らは、以前の調査資料の不審点を見つけ、教育委員会を再び調べ直すことにする。教育委員長・錦(日野陽仁)の元を訪れた芯子らは、委員会が新たな体操を考案していることを知る。そこで業者との癒着を疑う芯子は、錦をマークする。

そんな中、明珍(生瀬勝久)は上司から芯子の身辺調査を頼まれ、芯子の母(もたいまさこ)を訪ねる。

第06話

芯子(篠原涼子)らは国の研究費を受給している理工学部の教授・響(鈴木砂羽)を調査する。誰もが響の才能を高く評価する中、芯子は彼女がストレスで過食症になっていると気付く。

そんな中、金田(桐谷健太)は響と取引のある会社を調査し、不審な点を見つける。ところが、課長補佐に昇進した角松(大泉洋)が捜査打ち切りを告げる。

第07話

芯子(篠原涼子)らは、前アブラビ大使・緒方の絵画横領疑惑を調べることになる。優(岡田将生)は大使館にあった美術品が海外のオークションに 掛けられていることを突き止め、現地で調査を開始する。そして緒方が税金でぜいたくをしていたことが分かるが、証拠がないため追及できない。そこで芯子 は、大使館の元コック長・柴田に話を聞く。

第08話

優(岡田将生)は内閣総理大臣・樫永(伊武雅刀)からの要請で、会計検査庁を去り、総理の秘書官となる。その一方、芯子(篠原涼子)らは、樫永 が力を入れて取り組む事業の調査を開始する。国際支援を隠れ蓑にした数億円にものぼる使途不明金の疑惑の追及を始める。そんな中、芯子らは、会計検査庁と の窓口を優が担当することを知る。

第09話

最終回。優(岡田将生)は会計検査庁を離れ、内閣総理大臣・樫永(伊武雅刀)の秘書官になる。秘書官の職務を全うしようと頑張る優だったが、仕 事をする中で、政府内に不正な金の流れがあることを知る。そして自分が守るべき正義が何なのかを葛藤する。そのことを知った芯子(篠原涼子)や角松(大泉 洋)らは、優を救うため、行動を開始する。

他のドラマ視聴率はページ下の ドラマ視聴率検索 から






ドラマ視聴率速報ドラマン


ドラマのタイトルから探す

主演した俳優女優から探す

掲載ドラマ数: 973
(2003年1月-2018年4月)

ドラマ視聴率速報ドラマン
doraman.net